スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リビングルーム

今朝、大雨警報が出ていたので、
子供たちは、すっかり学校を休むつもりでした。

息子は朝食もとらず、のんきにテレビを観ていましたが、
途中で、「ギャー!」という悲鳴が。

息子の学校は、朝7時の時点で、警報が出ていると、
その日は休校になります。

今朝は、なんと6時50分に、警報解除。

大慌てで制服に着替えて出かけていきました。
お弁当作っておいて良かった~。

娘は、4時間目から授業開始になったので、ゆっくり出かけていきました。


子供たちが出かけたので、のんびり掃除~。

P1070252.jpg
リビングルームです。

奥の3本の窓は、最初ハウスメーカーの案では、
引き違い窓だったのですが、
夫がこだわって、こういう形になりました。


P1070260.jpg
ソファー側から見ると、こんな感じです。

夫が「テレビは大きいの置くねん」って、こだわってました。


P1070262.jpg
壁は、夫のこだわりで、
1面だけレンガを貼っています。

にせもの軽量レンガだとばっかり思っていたら、
本物のレンガだそうです。

そういえば、設計士さんと「重みに、壁が耐えられるか・・・」とか話していたっけ。


P1070267.jpg
天井は、夫のこだわりで、間接照明です。

あと、屋根の形そのままに、ななめになっています。

蛍光灯がはめこんである場所に、
息子が投げた犬のボールが乗っかっていますが、取れません。


P1070275.jpg
写真ではわかりにくいのですが、扉はガラスです。
あ、これも夫のこだわりです。

これまた、天井高のガラス扉は、重みがどうのこうのって・・・。
なんやら難しそうでしたが、こうやって設置されたところをみると、
いろいろな問題が解決したんでしょう。


私も、いちおう設計時の打ち合わせには参加していたんですよ。

もちろん、勝手に決められたのではなく、
いろいろ意見も求められ、「うんうん、それでいいと思うよ~」
なんて言っていましたが、実は、あまりよくわかっていませんでした。

家が出来てから、「へ~。」とか
「あのとき言っていたのは、こういうことだったのか!」
と思うことがたくさん。

住んでみて、これといった不満もないので、
結果的に、ほとんど夫まかせで良かったです。

あんなにこだわった夫は、結局単身赴任で、
ほとんど、この家に住んでいませんが・・・。(なんか、ごめんね)


打ち合わせで覚えていることといえば、
夫が「ここは、こういうふうにしたい」という条件を出したとき、
設計士さんが、「うーん・・・」って言いながら、
amadanaの電卓で、難しそうな計算をしている姿が
とてもかっこよかったということです。
(*´ェ`*)ポッ


クリックしていただけるとうれしいです♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
プロフィール

aki

Author:aki
夫・娘・息子・パピヨン・チワワと暮らす主婦です。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。