スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家3

実家のリビングダイニング、
今日は、リビング側を見てみましょう。

ちょっとすごいことになってるんで、覚悟してくださいね。



10142.jpg

大丈夫?耐えられる?

この写真の左側にソファがあって、
そこで、母は着替えたり、1日の大半を過ごしています。

着替えるということは、
もちろんソファの上も衣類がどっさり。

まあ、ここで着替えるのも、
体が不自由な母にとっては、仕方のないことなのでしょう。

それにしても。

奥に見えている、4段の収納ケース(母はタンスと呼んでいる)が、
機能していないように見えるんだけども。

引き出しの前に、物を置いちゃってるから、
引き出しは開かないし、母は、ここまでたどりつけないし。


母 「あのタンスから、冬物の下着を出してちょうだい」

私 「引き出し8つあるけど、どこに入ってんの?」

母 「さあ?わかんない。あ、そうそう。新しい下着を買わなくちゃね。」

結局、引き出しを全て開け、周辺のカゴや、これまた別の収納ケースなんかからも、
大量の冬物下着を発掘しました。

もちろん、新品もたくさん発見。

私 「冬物の下着、たくさんあるよ。新しいの買わなくて大丈夫よ。」
  
母 「え~、新しいの買わなくていいの?」←納得いってない

私 「で、この下着、どこに置くの?」

母 「とりあえず、ソファの上に置いて。
   それを入れるタンスみたいなのが要るわよね。」


はあ?今なんとおっしゃいました?

名言迷言、出ました!

「タンスから出した物を入れるタンスが要るわよね。」  

これを聞いて、思わずコケそうになりましたけども、
なんとか、もうこれ以上、物を増やさないよう話してみました。

ま、近いうちに、新しい下着も収納用品も買うんだろうな。


全てにおいて、こんな感じなので、
今のところ、私は親の家を片付けません。

実は、数年前に、少し片付けたことがあるんですけど、
後から、電話がかかってきて、
「あれは、どこにやったの?! あんたが捨てたんでしょ!!」って
大変だったの・・・。

私は、捨ててなかったんだけどね。


私から見れば、使いにくそうだし、危ない部屋に見えるんだけど、
今は、どうしようもできないかな。

私も、年を取ったらどうなるかわからないけど、
なるべく子供たちに負担をかけないよう、
体が動くうちに、なるべく物を整理整頓しておきたいと思っています。


今回で、実家シリーズ、終了しますね。
重~い話に、3回もお付き合いいただき、ありがとうございました。

私は、自分の家で、今できることを頑張ってやっていこうと思います。

とかなんとか言いながら、ゴロゴロしてるんだけどねー(^┰^;)ゞ


クリックしていただけるとうれしいです♪

掃除・片付け ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村



Trackback

Trackback URL
http://tiarapapi0228.blog129.fc2.com/tb.php/583-6add3924

Comment

| | 2014.10.16 12:35
このコメントは管理人のみ閲覧できます
aki | URL | 2014.10.16 13:49
鍵コメY様

ちょうど、今日のお昼にも、
こういう内容のテレビやってました。

これだけ、テレビや雑誌で取り上げられるということは、
困ったり悩んだりしている人が多いのでしょうね。

息子さん、試験前なのですね。
うちは、明日までです。
ケーキ、良かったですねー(´▽`)
| | 2014.10.17 00:27
このコメントは管理人のみ閲覧できます
aki | URL | 2014.10.17 08:11
鍵コメy様

30年前の紅茶ー!!
それはすごいですね。
小麦粉もダニがわくっていいますもんね・・・。

うちも、前回片付けたとき、
賞味期限が昭和のものが出てきましたよ。

そうなんですよね。
物が無い時代を生きた世代の人たちが
物をためこんでしまうのは、
わからないでもないんです。
難しい問題ですよね。

私自身も、課題がいっぱいですよ~(・∀・)
お茶 | URL | 2014.10.24 08:48
昨日、akiさんがブログを再開なさったことを知りました。
以前にも増して、ユーモアのセンスがきらきらで、本当に嬉しいです。
お休みされた時、寂しかったです。
コメントしたいなと思いながら、気後れしていました。
今日は、ブログ再開のお礼と共に、ご実家シリーズを拝見して、たまらず出てきました。

akiさんのご実家も同じなのか・・・・。
変な言い方ですが、すごく救われました。
父が亡くなり、一人暮らしの母は数年前に脳梗塞になり、片付け等、できないことが増えました。

が、病気のせいだけではなく、昔からなんです。

うちは、一人暮らしなのに、寮?と思うくらい、ラップ、家庭用洗剤、履き物、服、下着、バッグ、ストロー、割り箸、冷凍した肉、鰹節パック、杖・・・、ああ、嫌になってきました。

田舎なので食器も多いです。
母は使用後、きれいに洗うこともできなくなっています。
バッグなど、ハンガーラックのような物を購入し、鈴なり状態になっています。
何人の女性が暮らしているのかと思う光景です。

うちも、私が片付けたり、捨てたりしたら、また買うに決まっています。

でも、この頃、同じような高齢の方々の物があふれた住宅が話題になってきましたね。
私達世代は「みんな同じなんだな」と少し気が楽になるのではないでしょうか。
状況は変わらないけれども、皆さんが親御さんだけではなく、みんなそうなんだと思えれば、情けなさや腹立ちがほんの少し減るんじゃないかな?

だらだらと書き連ねてしまいました。
どんな話題の時も、akiさんのブログのファンです。
これからも楽しみにしています。
| | 2014.10.24 08:51
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2014.10.24 08:52
このコメントは管理人のみ閲覧できます
aki | URL | 2014.10.24 09:16
お茶様

お茶さん、コメントありがとうございます。
ずっと、
「こんなこと記事にしてよかったんだろうか」とか
「記事を削除しようか・・・」などと思っていたので、
お茶さんに、このように言っていただけて、
私の方こそ救われました。

うちは、まだ父がおりますが、
それ以外は、お茶さんと全く同じ!

うちの母も48歳で脳梗塞になりましたが、
その前から、部屋は散らかっていました。

お茶さんのご実家にたくさんある物も、
うちの実家にも、たんまりありますよ。

脳梗塞で思うように動けない母にとっては、
買い物が楽しみのようだし、
買い置きがないと不安だし、
動かなくても物が取れるように、
自分のまわりに、どんどん重ねておいてしまうのは、
ある程度仕方がないことだと思っています。

あの、断捨離で有名なやましたひでこさんでも、
ご実家の片付けには、苦労されたようですよ。

なので、今は、母が好きなように暮らせばいいのかな、
と思っています。
本当に、親の家を片付けるのは、簡単なことではありませんね(´・ω・`)

アドレスの件ですが、
こちらには表示されておりません。
コメント欄の「お茶」という青字になった部分も、
何も表示されませんので、
どうかご安心くださいね。


Comment Form
公開設定

プロフィール

aki

Author:aki
夫・娘・息子・パピヨン・チワワと暮らす主婦です。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。