スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コード類の整理

いつのまにか溜まってくるコード・ケーブル類。

ついつい、ダンボール箱にぐちゃっと入れっぱなしに・・・。

何回か整理しようと、ダンボールを開けてみたんだけど、
何が必要なのかよくわかんなくて、放置していました。

ケーブルが必要になるような電化製品は、
だいたい夫が買っているものだったりするので、
私では要・不要の判断ができません。

でも、ほとんど開けることのないダンボール箱が、
どん!とあるのも気になる・・・。

よしっ!久々にダンボール箱オープン!!


10191.jpg

洗濯機を設置した後に残った部品や、
シェードカーテンのひもをかけるフックなんかも入ってました。

う~ん、やっぱりよくわかんない。
全部出してみるかな。


101092.jpg

おお~。
ますますわからん。

ごくたま~に(1年に1度あるかないか)、夫に、
「あのコードあったやろ?」って言われることがあるから、
そのときのために取っておいたほうがいいのかな。

むう。1人じゃ決断できない。

そうだ、息子に聞いてみよう。

息子は、ざっと、それぞれのコードを見て
「もう要らんやろー。ずっと箱に入れたまんまやったんやろ。」って。

そうだねー。
このコードやケーブルがなくても、
うちの電化製品、みんな動いてるもんね。

どうしても必要なときは、また購入できるし。


結局、

10193.jpg

長いLANケーブル1つだけを残しました。


それでも、「いいよね?ほんとに処分しちゃっていいよね?」と
不安になるときには、

10194.jpg

この本を、辞書のようにピラピラとめくります。

この本には、項目別に、
「捨てられない理由」 「捨てる気持ちになるには」 「捨て方」
の順の書かれていて、
迷ったとき、とても参考になります。

今回も「電化製品の付属品」という項目を読んで納得。

電化製品の付属品の捨てられない理由は
「私にはわからない」ということだそうで、
今回の私は、まさにこの通り。

項目の最後には、
また入手できるので、捨ててしまって大丈夫、と書かれていて、
なんだか安心しました。

このように、判断に迷うときには、
誰かに(本や雑誌やブログでも)、背中を押してもらうといいですね。

これで、納戸部屋はダンボール箱1つ分スッキリしました\(^▽^)/

今日は、どこを整理しよっかなー。

今みたいな気候がいいときに動かいておかないと、
寒くなると、また動かなくなるからね。

私の適正気温は20度~25度だと思われます。
     ↑
すごいわがまま・・・┐(´-`)┌


クリックしていただけるとうれしいです♪

掃除・片付け ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へ
にほんブログ村

Trackback

Trackback URL
http://tiarapapi0228.blog129.fc2.com/tb.php/585-eac57a40

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

aki

Author:aki
夫・娘・息子・パピヨン・チワワと暮らす主婦です。

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。